【石巻発】おしいち 90㎞

ツール・ド・ニッポン事務局【PRO】さん

石巻から始まる牡鹿半島ぐるっと1周自転車旅

石巻市かわまち交流センターが発着地点となる「おしいち石巻」。女川駅までの道のりは比較的フラットな道ですが、牡鹿半島に入れば太平洋を見下ろす絶景が待ち望んでいます。当コースのみ立ち寄る半島先端の御番所公園から見渡す景色はそこまでの疲れを忘れさせてくれること間違いなし。

  • 0
  • 7
  • 0
  • ツール・ド・ニッポン事務局【PRO】さん
  • 2020-04-14
  • エリア宮城県 牡鹿半島
  • 距離89.1km
  • 旬の季節
  • 平均勾配上り:2.86% 下り:2.86%
  • 獲得標高2544m
  • コース形態1周

コース概要

コースストーリー

1

かわべい(かわまち交流センター)

石巻での観光拠点!

誰でも自由にくつろげるサロンスペースのほか、有料のミーティングスペース、ホールやキッチンなどがあり、市民や観光客の皆さんが気軽に交流できる施設

詳しく見る

16.2km

2

シーパルピア女川

女川町にぎわい拠点

プロムナードに隣接するテナント型の商業施設。ミニスーパーや小売店、女川の味を堪能できる飲食店、魅力的な制作販売などさまざまな業種の27店舗が出店している。

詳しく見る

31.5km

3

おしか御番所公園(展望台)

息をのむ景観

仙台藩が「唐船」の襲来に備えて見張り所を設置していた眺めのよい公園。「展望棟」からは金華さんをはじめとして牡鹿半島随一の眺望が楽しめます。

詳しく見る

3.5km

4

鮎川港・ホエールタウンおしか

捕鯨で栄えた港

近くにある「ホエールタウンおしか」にはお土産はもちろん、クジラの生態を知ることができる施設「ホエールランド」などが併設されている。

詳しく見る

14.6km

5

はまさいさい

アートな建物が目印

2017年に荻浜(おぎのはま)に生まれたちいさな食堂
不定期営業のため、営業日は事前にご確認ください。

詳しく見る

14.6km

6

サン・ファン館

ヨーロッパ大航海のロマン

今から約400年前に慶長使節ら一行を乗せ、太平洋を往復したガレオン船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船を核に、慶長使節の歴史や大航海時代の帆船文化を紹介する博物館。

詳しく見る

8.7km

7

かわべい(かわまち交流センター)

石巻での観光拠点!

ゴールです、お疲れさまでした!

詳しく見る

埋め込みタグ

  • ブログなどにコース情報をiframeで貼り付けるためのコードです。HTMLコードをコピー&ペーストしてください <a href="https://www.app-tour-de-nippon.jp/course/?course_id=356" class="course_widget" data-course-id="356" target="_blank">【石巻発】おしいち 90㎞</a><script type="text/javascript" encoding="UTF-8" src="https://www.app-tour-de-nippon.jp/js/widget.js?course_id=356"></script>
  • 【石巻発】おしいち 90㎞

お気に入りに追加する